CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECOMMEND
LINKS
Twitter & instagram
Googlebot

Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Counter


Recommend
Ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ

vにほんブログ村

くる天 人気ブログランキング


恋愛・結婚

OTHERS



2013年に国際結婚した日韓夫婦です
ソウルでの新婚生活数年を経てコヤン市に引っ越し
2016年には日韓ハーフの娘(柚:ゆず)を出産
現在は相方と柚、愛猫のうどんさんとの3人と一匹暮らしです
日韓夫婦の日韓子育てドタバタ生活記録
2016年生まれのお子さんを持つかた
お気軽にコメントいただけると嬉しいです
ふっとばされたメガネ

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:日々徒然
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
JUGEMテーマ:韓国
JUGEMテーマ:国際結婚
JUGEMテーマ:海外生活





今日もうどんちゃんの診察のため

私と相方は病院に行ってきました

カーラーをつけていることで

大分とストレスを受けているうどんちゃん

キャリーバックの中にいる時も

カーラーがあちこちにぶつかり

とっても不快そうです

なので、当初の予定通り

今だけ特別にタクシーで往復しています


さて、うどんちゃんが手術をした病院

うどんちゃんが小さな頃からのかかりつけで

小さな病院ですがスタッフも親切だし

先生たちも優しくて話しやすいし

相方が偶然発見した病院なのですが

いい病院に巡りあえて本当にラッキーだったと

今では感謝しています

(片道20分の距離を除けば)

特に、うどんを担当してくれている先生は

メガネをかけていて色白の

とっても優しい先生です

相方は初めてその先生と会った後

『なんか、あの先生、犬っぽい

と、大興奮

その為、我が家では犬子先生というあだ名で

呼ばれております(先生すみません)


そんな優しい犬子先生

病院嫌いのうどんちゃんが

我が家では見せたこともないような

凶暴な姿をむき出しにして威嚇しても

いつも

『あーれあれ、うどんちゃーん

 どうしたんでちゅかー??

 こわいんでちゅかー??

 だいじょうぶでちゅよー』

と、毎回とってもおおらか!!

反対に飼い主の私のほうが

見たこともない凶暴なうどんの様子に

『うどんちゃん、どうしたの?!』

と、テンパッてしまうくらいです

京都のきなこも病院は嫌いですが

うどんほどの豹変ぶりではないので。。。

なんか、育て方を間違えたのかと

ヒヤヒヤしっぱなしの飼い主です

毎回、『すみません、すみません』

平謝りする私にも

優しい犬子先生は

『だーいじょうぶですよ〜

 動物病院に来る子たちは

 大暴れする子も多いですからね』

と、笑顔で優しく対応してくれます


そんな犬子先生

うどんの避妊手術も執刀して下さり

昨日も今日もうどんの術後経過の診察を担当

今日も診察室に入ると

いつもの優しい笑顔で迎えてくれました

『うどんちゃーん

 調子はどうですか〜??』

優しくキャリーバックの中のうどんに

声をかけてくれる犬子先生

反対にすでにドスのきいたうなり声を出して

威嚇し続けるうどんちゃん

(一体どこからそんな声が??)

私が診察台の上でキャリーの蓋を開けても

奥に入ってしまって全く出てきません

『うどん、うどん、

 ほら、出てきて』

と、私も一生懸命声をかけるものの

完全に怒り心頭のご様子

『またここ!?

 また痛いことするの!!

 私、ここ、嫌いよ!!』

と、キレまくりです

しかし、犬子先生も負けてはいません

『仕方がないですね〜

 じゃあ、キャリーケースを

 逆さにしてみましょうか〜』

と、キャリーを逆さに

すると中からご立腹のうどん姫

ずるずるっと落ちてきました

そばで待機している看護婦さんが

ここぞとばかりにブランケットで

うどんをくるんで押さえ込みます

おお、ナイスチームワーク

と、私が感動したのもつかの間

腹部にある傷口を消毒しようと

うどんを持ち上げた途端


ユアッシャーーーーーーー!!


という叫び声とともに

(私限定の幻聴だと思われます)

北斗の拳もびっくりな

うどんの猫パンチが炸裂

あっ!!!!!と思った瞬間

犬子先生のメガネがぶっ飛び

ぎょっとしている私と看護婦さんの目前で

きれいなカーブを描いて床に落下しました


一瞬、シーンと静まり返った診察室

愕然として、口がふさがらない私

『せ、先生大丈夫ですか?』

と、尋ねる看護婦さん

引き続きユアッシャー!!を繰り返す

空気を読めてないうどんちゃん

私はサーッと顔から血の気が引き

『先生、大丈夫ですか?!

 スミマセン、スミマセン!!』

と、土下座の勢いで謝りました

が、先生は

一瞬怯んだものの

『ダーイージョーブですよ〜』

と、いつもの調子で答えて、メガネを拾い

『ちょっと失礼』

と、一旦診察室を出て行きました


え?????

どこ行ったん??


犬子先生の予想外の一時退出に

テンパった私の脳裏に浮かんだもの

それはクレヨンしんちゃんに出てくる

ネネちゃんのママ!!

も、もしかして、犬子先生

今頃トイレでクマのぬいぐるみを。。。

と、妄想大劇場が大暴走

しかし、私の予想に反して

再度入室してきた犬子先生の手には

緑色のお菓子が!!

『ほーら、うどんちゃーん

 ガムでちゅよ〜!!』



北斗の拳、猫ガムに負ける。。。



ガムをくちゃくちゃやり始めた途端

うどんちゃん、すっかりおとなしくなりました

私はもう顔から火が出まくり

恥ずかしいことこの上ありませんでした


家に帰ってきたらいつも通りのうどんちゃんなのに

病院では本当に超凶暴猫に大変身

いつの日か、もう面倒見られませんと

優しい犬子先生に

三行半をたたきつけられやしないか

毎回、肝が冷える思いです

次回、日本に帰国した折には

病院の皆さんに(特に犬子先生)

お菓子でも買って帰ってこようと思います


うどんちゃん、今度診察室で暴れたら

君ではなく、私が北斗の拳になるので

覚悟しておきたまえよ??


うん??




月子






★顔が小さくて細くて可愛い犬子先生★
★私が男だったら結構タイプです
★最近マスカラをし始めて、先生彼氏出来たの?★
★聞きたいけど聞けない小心者の飼い主です

ぽちっとクリックしていただけると、大変励みになります
いつも応援本当にありがとうございます
↓↓↓
ジモモ ソウル


| 愛猫うどんのこと | 16:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
無事に手術終わりました

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:日々徒然
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
JUGEMテーマ:韓国
JUGEMテーマ:国際結婚
JUGEMテーマ:海外生活




うどんちゃんの手術、無事に終わりました

昨日の朝から病院に行って

午後6時過ぎには麻酔からも冷めて

私と一緒に我が家に帰ってきました


手術の前日は午後12時以降飲食禁止

うどんちゃんは、きなこと違って

あんまりご飯に対する執着心がない子で

食べ方も少しづつ少しづつ

何時間にも分けて食べきります

1日2回に分けて食事をさせているのですが

1回を3時間から4時間かけて食べきります

きなこは入れたら速攻ご飯に飛びつき

ガツガツとあっという間に食べきるので

最初はうどんの食べ方が不思議で不思議で

どこか悪いのかと心配しました

そんな彼女ではありますが

やはり、12時以降

ご飯の皿もお水のお皿も片付けたので

深夜3時くらいに口さみしくなったのか

『お腹へったよー

 なんか食べたいよー
 お水のみたいよー

と、私を起こしにきました

私も胃カメラを飲んだ時

前日午後11時以降は飲食禁止と言われ

本当に辛かった経験があるので

うどんちゃんをなでてあげながら

一生懸命、励ましたりなだめたりしました


金曜日は、朝から私が外せない用事があったので

相方が自分が病院に行くということにして

会社を抜け出し、一旦家に帰ってきて

うどんを連れて病院にいってくれました

その後、私が用事を済ませて

帰宅する途中、動物病院に向かい

うどんちゃんを引き取って帰ってきました

先生は丁寧に摘出した卵巣とかも見せて

ちゃんと説明して下さり

手術が無事に済んだことに

ほんとうに感謝しました

うどんちゃんは予想通り

エリザベスカーラーをつけており

麻酔から冷めて超不機嫌でした

(私に気づいてからは普通になった)


帰宅してからは、

カーラーが嫌でたまらないらしく

そんなに暴れたら傷口開いちゃうよーと

こちらが心配になるくらい

カーラーを取ろうと大暴れ。。。

しかも2回ほど自分でとってしまい

私が慌てて付け直すなんてことも。。。

カーラーのせいでバランスが取りにくいのか

歩き方も変だし、ご飯もうまく食べれないしで

本人(本猫?)もすごくつらそうでした

でも、割とすぐにトイレに入って

ちゃんとう◎こもオシ◯コもできたので

その点はホッとしました

ただ、トイレの砂がカーラーについちゃって

本人もすごく嫌そうだったので

すぐに綺麗に拭き取ってやり

その後はトイレにいくたびに様子を見てます

トイレの砂もきれいなものに変えて

トイレも水で丸洗いして清潔にしてやりました


で、昨晩は、これまたカーラーのせいで

落ち着かないのか

部屋の中を行ったり来たり、出たり入ったり

いつもは寝室のベットに引いてある

彼女専用のタオルケットの上で

ちゃんと寝るんですが

そこに乗せてやっても降りちゃって

私は一晩中、うとうとしながら

物音がしたら彼女の様子を見にいく感じでした

(また自分でカーラーとっちゃっても困るので)

明け方には、気がつくと足元で寝ていたので

ちょっと落ち着いたみたいでした


一夜明けて、今日

昨日に比べると格段にカーラーに慣れた様子

いつもみたいに運動会する元気はないですが

それでも、顔つきも昨日より元気そう

今日は午後から、また病院に行く予定です

お医者さまいわく

1週間はカーラー生活が続くみたいなので

しばらくは不便で大変だと思いますが

頑張ってね、うどんちゃん!!

私が一生懸命ヘルプします!!




月子




★うどんちゃんのことが心配でたまらないのに★
★『なんか朝から下痢っぽいんだよね〜』とかいう相方
★そのくせラーメンとか食べるので蹴り倒そうかと思いました★

ぽちっとクリックしていただけると、大変励みになります
いつも応援本当にありがとうございます
↓↓↓
ジモモ ソウル


| 愛猫うどんのこと | 14:50 | comments(2) | trackbacks(0) |