CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECOMMEND
LINKS
Twitter & instagram
Googlebot

Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー
Counter


Recommend
Ranking


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ

vにほんブログ村

くる天 人気ブログランキング


恋愛・結婚

OTHERS



2013年に国際結婚した日韓夫婦です
ソウルでの新婚生活数年を経てコヤン市に引っ越し
2016年には日韓ハーフの娘(柚:ゆず)を出産
現在は相方と柚、愛猫のうどんさんとの3人と一匹暮らしです
日韓夫婦の日韓子育てドタバタ生活記録
2016年生まれのお子さんを持つかた
お気軽にコメントいただけると嬉しいです
<< 妊娠中の出来事 4 ー男の子が欲しいでしょ?ー | main | 妊娠中の出来事 5 ー私には無理でした編ー >>
柚の文化センターデビュー

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:日々徒然

JUGEMテーマ:韓国

JUGEMテーマ:海外生活

JUGEMテーマ:子育て日記

JUGEMテーマ:子どもの習い事

 

 

柚写真

 

 

先日、柚と一緒に近所の文化センターにいってきました。

 

この引きこもりで人間関係構築下手な私が文化センターに行くなんて!!

 

柚の存在は本当に偉大です。

 

 

なんてったって、3月末に韓国に帰国してからというもの

 

空気の悪いのも手伝って、ほとんど家で柚と私の二人っきりライフ。

 

私一人なら何日引きこもっていたって大して困らないのですが

 

柚のためには、もう少し同じような年齢の子と触れ合ったり

 

刺激を受けたりした方がいいのではないだろうかと

 

やはり母親としてはちょっと心配になりました。

 

柚は筋金入りのママっ子で、生後すぐから

 

とにかく私以外の人は抱っこしても何してもギャン泣き

 

『人見知り早くないか!?』とみんなを驚かせました。

 

妹の子のパイセンちゃんは誰にでも結構ニコニコしてくれて

 

抱っこもさせてくれたりするので『可愛いー♥』となるのですが

 

柚は顔をクシャクシャにして絶叫。。。。

 

私は誰かに任すことも殆どできず毎日疲れ切っておりました。

 

なので、彼女は基本『ママと一緒にいれれば幸せ♥』、なんですけど。。。

 

やっぱりいつもいつもママと二人っきりではね。

 

柚のためにもよくないし

 

 

正直、ママしんどい!!(本音がポロリ)

 

 

それに、私のまわりには2016年生まれのお子さんを持つママがおらず

 

私は今絶賛ママ友募集中なのですが(1人その気なだけという消極的活動)

 

なかなか自然に巡り会う機会がないので

 

こうなったら自分でうってでようと文化センターに申込んだのです。

 

 

私が申込んだクラスは『遊びながら赤ちゃんの五感を刺激しよう』

 

というようなコンセプトのクラスでした。

 

一番月齢が低い子達のクラスで、特に『聞く』ことを通して

 

色々なことをやってみようみたいな感じでした。

 

初日から遅刻しないように、きっちり10分前に教室到着。

 

おむつも、お腹もしっかりチェック完了。

 

私も柚も万全の体制で臨みました。

 

このクラスには柚以外にも10人の赤ちゃんとご両親が参加していました。

 

担当の先生はかなり若い感じの女性の先生で、

 

アニメキャラのような声の人でした。

 

聞くことがテーマのクラスですから

 

大きな音で音楽が流れ

 

先生の特徴的な高いよく通る声が教室に響き渡ります。

 

が、柚はもうこの時点で怖くてギャン泣き開始。。。

 

『え!?もう!?Σ(゚Д゚)』

 

と、慌てふためく私。。。

 

そういえば、柚は、私が大きなゴミ袋を拡げる音や

 

布団専用掃除機をかける音

 

うどんに対して猫の声で『シャー!!』と威嚇するときの声

 

などをものすごく怖がって泣くのです。

 

そんな柚にとって、このいきなりの大ボリューム音響は

 

どう考えても刺激過多だったようでした。

 

ダンスの後はベルトのようなものをつなげて

 

王冠などを作る遊びだったのですが

 

この時もグズグズグズグズ。

 

大きくてカラフルなビニールシートを広げて揺らす遊びは

 

もうその動きが怖くて広げた時点でアウト。。

 

鈴を打ち鳴らすのも10人が全員やるので音が怖くてアウト。。。

 

先生がふいてくれるシャボン玉も怖くてアウト。。。

 

40分間の授業中、柚がやっていたことはひたすら泣く!!

 

私はそれを慌てふためきながらあやす!!

 

また、私をより慌てさせた原因の1つが

 

柚以外の10人の赤ちゃん

 

誰ひとりとして泣いていないという状況(むしろハッスル)。。。

 

柚のギャン泣きのボリュームが大きすぎるため

 

軽く授業妨害の勢いで、他のママさん達に申し訳ないくらいでしたよ。。

 

授業が終了してから担当の先生に柚のような子もいるのか聞いてみましたら

 

最初の授業から最後の授業まで泣いてる子もいるとおっしゃってました。

 

けど、それ、子供の精神状態に良いのかしら??

 

やっている内容は楽しそうだし、続けたらきっと良いのだと思うのですが

 

それを楽しいと思える時期というのは子供によって違いがありそうな気がします。

 

っていうか、柚以外の子がみんなハッスルしていたので

 

ここには国民性の違いがなにかあるのかしら。。。と

 

私、密かにちょっと思ったりしました。

 

でも、たぶん、柚の性格が大きな原因かなと。。。

 

こういう集団活動苦手とか、大きな音に敏感なのは

 

誰でもない、ガッツリ私似

 

私の遺伝子以外の何物でもありません。。。(すまん、柚)

 

なので、なんでうちの子だけ。。。というよりは

 

 

やっぱりな。。。。(;´д`)トホホ…

 

 

というのが私の正直な感想でした。

 

クラスが終わった後、帰宅するために抱っこひもに入った柚は

 

教室を出て数分で爆睡。。。

 

よほど疲れたんだろうなと思います。

 

そんな柚の寝顔を見ながら、これからどうしようかと悩みました。

 

やめてしまうのは簡単ですが、それが柚にとっていいのかどうか。

 

もう少し柚が大きくなってから再度始めてもいいのですが

 

あまりにも私と二人っきりの生活にどっぷり浸かってしまうと

 

これから先、オリニチプや幼稚園に行く時に適応できないんじゃないかなとか

 

私みたいになっちゃうんじゃないかなとか不安な気持ちがつきまといます。

 

なんたって私は幼稚園で登園後30分泣き続け

 

校舎の裏に隠れてでてこないわ

 

脱走を繰り返すわの筋金入りの不適応幼児でしたのでね。。。

 

でも、柚には柚のペースがあると思うので

 

そこを無理強いしては可愛そうですし。。。。

 

 

 

はぁ〜〜〜、子供の視点に立って考えるって難しいですね。

 

自分が幼い頃、親は子供時代があったはずなのに

 

自分たちのことを何も理解してくれないと怒ったものですが

 

親になってみて、その難しさをヒシヒシ感じます。

 

これからこういうことが繰り返されるんだろうな。

 

とりあえず、来週、どうなるか、様子を見てみようかと思います。

 

 

 

 

 

月子

 

Twitter(tukiko101←毎日ぼそぼそ呟いてます★

Instagram(yuzuudon2016←思い出写真も含め毎日少しづつUPしてます★

 

★ママ友作るという目標達成どころか★

★ママさん達にちょっとひかれてましたよね
★ああ、ママ活むずかしいなぁ。。。★
 
ぽちっとクリックしていただけると、大変励みになります
いつも応援本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

 



| 柚のこと | 22:15 | comments(3) | trackbacks(0) |
くまモンさんへ

コメントありがとうございます!!
長い間お休みしていたにもかかわらず、こうしてのぞきにきてくださって本当に嬉しいです。
しかも、2016年生まれの女の子のママさんなんですね。
このブログも意味があったのだなと報われる思いです。
息子さんもいらっしゃるということで子育ての先輩ですね。
また、色々と気軽にコメント残してください。
私はまだまだヒヨッコであたふたしながら子育てしてます。

文化センターに通っても日本人のママさんには会える機会がないかなと思っていたのですが、くまモンさんのように行ってみようと考えているママさんがいらっしゃると聞いて俄然やる気が起きましたー。
柚のペースを見ながら無理のない範囲で私も頑張ろうと思います。
本当に、いつかどこかでひょっこりお会いするかもしれませんね(^ ^)
| 月子 | 2017/06/15 10:45 AM |
こんにちは〜ブログもTwitterもやってないのですが…昔からファンで、初めてコメントします。
同じく日韓夫婦、コヤン市在住、2016年生まれの女の子のママです☆2012年生まれの息子もいます。文化センターデビュー、私も考えています^_^いつかどこかでお会いできたらいいですね〜
| くまモン | 2017/06/14 11:24 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/06/14 10:55 PM |









http://cheroe-0311.jugem.jp/trackback/770